HFJは5,000円以上のお買い物で送料無料!/ Free shipping on purchases over ¥5,000!

水田を守るため自然栽培で酒米を栽培し、地元の酒蔵で醸造した特別な純米酒。自信を持ってお勧めできるお酒に仕上がりました / A special pure rice liquor cultivated in the local brewery to cultivate sake rice to protect paddy fields. It was finished in liquor that can be recommended with confidence

私たちはこのプロジェクトでさまざまなことを学びました。農薬も肥料も一切使わずに米を育てるための草取り、水管理、台風がくるのを恐れる夏、嵐の後の田んぼ、そして収穫の喜び、酒蔵での作業、加水と味決め、ラベル貼り、そして完成したあとの直会(宴会)。約9ヶ月に渡る純米酒づくりに参加してくださった方々に改めてお礼を申し上げます。そしてできた純米酒を喜び、「おいしい!」と何本もご注文してくださった方々、プレゼントやイベントに使用してくださった個人や企業の方々にも感謝の気持ちでいっぱいです。そして令和元年の純米酒づくりが始まっています。
今年完成した純米酒。残りわずかとなりましたが、できる限りみなさまにこの味をお届けしたいと考えています。どうぞ、無農薬無肥料で栽培した酒米での純米酒の味をお試しください。きっとご満足していただけると思います。
現在キャンペーン中に付き1本2,000(税込)のところ、1本1,800(税込)で販売しております。お求めは「ふるさと21」のサイトからになります。

純米吟醸酒 里音(神奈川県産山田錦・吟のさと 60%精米)

 米師:石綿敏久 醸造:瀬戸酒造店 / Producer: Toshihisa Ishiwata Brewing: Seto Sake Brewery 

神奈川県小田原市。キウイフルーツの無肥料無農薬栽培を行う石綿敏久さんを中心に酒米を自然栽培。2度の台風にも倒伏せず元気に育ちました。肥料を与えないため稲の根がしっかりと大地に根ざしていたことと、育ちすぎないことが成功の理由だと石綿さんはいいます。その後、地元開成町の瀬戸酒造店で純米吟醸酒を醸造。加水の現場に立ち会い、味を決めました。香り高く、フルーティーな味わいで、完成度が高いと好評です。

Odawara City, Kanagawa Prefecture. Naturally cultivated sake rice mainly by Mr. Toshihisa Asbestos who cultivates kiwifruit without fertilizer and pesticides. I grew up well without surrendering to two typhoons. Mr. Asbestos says that the reason for the success is that the roots of the rice were firmly rooted in the ground because they were not fertilized, and that they did not grow too much. After that, brewed Junmai Ginjo Sake at the local Seto Sake Brewery. I witnessed the site of water and decided the taste. It is popular for its fragrance, fruity taste and high degree of completion.

純米吟醸酒「里音」をふるさと21サイトで購入する / Purchase in Furusato 21 site

特別純米酒「里音」 権左衛門(山形県産亀の尾・山田錦 70%精米)

 米師:佐久間権左衛門 醸造:渡會本店 / Producer: SAKUMAGONZAEMON Brewing: Watarai honten

山形県鶴岡市。飯米として亀の尾を自然栽培で育てる佐久間権左衛門(佐久間優さん)。自然栽培米のベテランがプロジェクトの参加者と手を組んで酒米としての亀の尾を栽培。幻の米と言われる亀の尾で地元の酒蔵「渡會本店」と組んだ特別純米酒。チカラ強さと爽やかな飲み口が好評です。

Tsuruoka City, Yamagata Prefecture. Sakuma Gonzamon (Yu Sakuma) grows Kamenoo as natural rice. Naturally grown rice veterans work with project participants to cultivate Kameno as sake rice. A special pure rice liquor in partnership with the local sake brewery “Watanabe Main Store” at Kameno, which is said to be a phantom rice. The strength and refreshing mouth are popular.

特別純米酒「里音」権左衛門をふるさと21サイトで購入する / Purchase in Furusato 21 site

猫庭ラベル 特別純米酒「里音」権左衛門(山形県産亀の尾・山田錦 70%精米)

 米師:佐久間権左衛門 醸造:渡會本店 / Producer: SAKUMAGONZAEMON Brewing: Watarai honten

山口県てしま旅館とのコラボ商品。保護猫のシェルターを展開するてしま旅館の「猫庭」を応援したい。いつかは山口県でこの純米酒を作りたいとの思いで活動開始。その第一弾の特別販売です。
※てしま旅館が運営する猫庭は、譲渡と新たな受入を繰り返し、命の循環を作っています。私たちは猫庭の活動を応援しえいます。猫庭1本お買い上げで100円寄付を行い、猫庭運営に役立てさせていただきます。
猫庭の情報は猫庭公式ページをご覧ください。

Collaboration product with Teshima Ryokan in Yamaguchi Prefecture. I want to support Teshima Ryokan's “Neko-niwa(cat garden)”, which develops shelters for protective cats. One day, I started activities in Yamaguchi Prefecture with the desire to make this pure rice sake. This is the first special sale.
* The Neko-niwa operated by Teshima Ryokan creates a cycle of life through repeated transfers and new acceptances. We can support the activities of the Neko-niwa. We will donate 100 yen for the purchase of one Neko-niwa, which will be used for Neko-niwa management.
Please refer to the Neko-niwa official page for information on the Neko-niwa.

猫庭ラベル 特別純米酒「里音」権左衛門をふるさと21サイトで購入する / Purchase in Furusato 21 site